ヨーロピアン住宅は意外にコンパクト住宅

ヨーロピアン住宅って意外とコンパクトに作られているんですよね。私は家づくりを始める前までは、輸入住宅に関してまったく知識がなかったものですから、うちの旦那が「輸入住宅を手がけているどこそこの会社でマイホームを建てたい」と言い出した時は反対したものです。

だって日本で建てるんですよ。海外の広い土地に建てる大きな家が、日本の土地に建てられるわけじゃないじゃんと思いましたから。それに私たち夫婦は共働きとは言え、そこまで世帯年収の多い家庭じゃないですからね。ですから広い土地の確保なんてできないと思ったのです。それなのに輸入住宅って…、そんな大きな土地は買えないでしょうというものです。

しかし、実際にハウスメーカーを訪れてみて驚きましたね。だって、ヨーロピアン住宅ってどれもコンパクトに設計されているじゃないですか。どうやら私はアメリカの大きな家ばかりを想像していたようでして、輸入住宅のなかでもヨーロピアン住宅の方は、日本の土地でも十分建てられるコンパクトサイズな住宅でした!早とちりで後悔するところだったかも知れませんね。